下北沢で歯医者をお探しなら、
下北沢みなと歯科へ

ドクター紹介

院長

金子 均
下北沢みなと歯科 院長

金子 均

一生涯通える歯科医院を
目指して

はじめまして。下北沢みなと歯科院長の金子 均(かねこ ひとし)です。
この度、令和4年5月に下北沢にて開院する運びとなりました。
コミュニケーションを大切にする予防中心型の当院では「繰り返しの治療」にならないよう、必要に応じた検査の結果により最適な歯科医療を提供し、生涯を通じて寄り添い合う歯科医院を目指しています。
患者さまへのご説明に十分な時間をとり、ご理解・ご納得いただいてから治療を始めるようにしています。治療内容にご満足いただけるよう難しい言葉を使わず、モニター画面などを用いて分かりやすい説明を心がけています。
治療時は口腔内写真で術前術後の比較を徹底して行い、なぜこの治療が必要なのか、どういった治療効果があるのかのご説明は徹底して行います。
歯のことで何かお悩みのことがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。
また、歯のお悩みをお持ちでない方も、全身の健康を管理する方法の1つとしてぜひ検診にお越しください。
歯の健康寿命を延ばし、より快適な生活をしていただけるよう、地域の方々に貢献してまいります。

医院名の由来

歯の事で困ったら立ち寄れる
「みなと」

海が好きで、サーフィンを趣味としているので、海をイメージできる名前にしたいと考えていました。そこで浮かんだのが「港」です。港は水や船、人が集まる場所です。歯の事で困ったら立ち寄れる「みなと」でありたい、地域のたくさんの方に集まってきてもらえる場所でありたいという思いが込められています。
また、港にある灯台は大海原の暗い海で迷ったときの道標になるものです。患者さまがお口のことで困ったときに、当院が道標になりたいという思いも込めました。

港

院長について

診療において大切にしている事

患者さんと信頼関係を築く事を1番に考え、診療にあたっています。どんな治療も信頼関係がなければ成り立ちません。本気で患者さんの事を考え、本気で歯を守りたいと考えているからこそ、その場限りの治療ではなく、継続して通いたいと思っていただけるよう、コミュニケーションを大切にしています。

診療において大切にしている事

得意とする治療など

歯科医師免許取得時から、独立開業を強く意識し日々を過ごしてきました。その為には、何が必要なのか何が足りないのかを考え、特定の分野に縛られず、幅広い視野・視点を持ってさまざまな経験を積む事を心がけてきました。
保険診療はもちろん、自費診療、小児歯科(こどもの治療)、訪問診療(入れ歯)、インプラントなど、養った知識や経験を生かし、地域の皆さまのお役に立てるよう尽力してまいります。

得意とする治療など

経 歴

2013年 神奈川歯科大学卒業
神奈川歯科大学附属横浜
クリニックにて研修
一般歯科医院、大手医療法人歯科医院、インプラント専門歯科医院、
訪問歯科診療などの歯科医院にて研鑽
2022年 下北沢みなと歯科開院

資格 所属学会

特定非営利法人 顎咬合学会認定医
厚生労働省認定 臨床研修指導歯科医師
Nobelbiocare Certificate取得

矯正担当医

慶徳 美怜
(けいとく みれい)

経 歴

東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
咬合機能矯正学分野

資格 所属学会

日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会