下北沢で歯医者をお探しなら、
下北沢みなと歯科へ

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

当院のホワイトニングメニュー
について

ホワイトニングとは、加齢や遺伝により黄色くなっている歯を、削らずに専用の薬剤を使用して白くする歯科治療法のことをいいます。
当院では、院内で施術するオフィスホワイトニングと、マウスピースを作ってご家庭で行うホームホワイトニングの両システムを導入しております。

ホームホワイトニング

  1. オフィスホワイトニングと比べて、道具と材料があればどこでもホワイトニングが出来る為、当院へ通う時間が無い方に人気があります。
  2. 即効性が無く、治療期間中は飲食制限をする必要がある為、途中で面倒になってしまいやめてしまう方もいらっしゃいます。しかし、続けていかれれば徐々に白くなっていく過程で自分の好きな白さに調整でき、色もちが良いというメリットがあります。
  3. 当院での治療につきましては、医師より使用方法、注意事項についての説明を受けて頂き、口腔全体が適応症であるかどうかの診査・歯の色の診査を行います。
    特に問題がなければ、口腔清掃の後、カスタムトレー(マウスピース)を制作する為の歯型を取ります。

今よりもさらに
歯を白くしたい方へ

当院のホワイトニングの特徴

当院のオフィスホワイトニングに
ついて

当院では、ホワイトニングにも力をいれております!

日本導入実績No.1 バランス型ホワイトニングシステム Beyond社の最新機種Beyond Polus(ビヨンドポーラス)を導入しており、安全に、歯を痛めず、高いホワイトニング効果を維持していただけます。

ビヨンド ポーラス(Beyond Polus)とは

当院で導入している「ビヨンド ポーラス(Beyond Polus) 」は従来の機材と比較すると、出力調整により疼痛の軽減が可能となりました。ビヨンド ポーラスは、ハロゲン光とLED光を組み合わせることにより、より幅の広い、強力なパワーを実現します。

ホワイトニングの薬剤には、改良された「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の着色物質を分解し、歯を白くします。ホワイトニングは過酸化水素という薬液を使って歯を白くするのですが、「ビヨンド ポーラス(Beyond Polus) 」はそれをさらに短時間で活性化させるために「特殊光」を利用します。10分の照射を2~3回繰り返すことで、1日で充分な白さを手に入れることが可能です。
このため、オフィスホワイトニングは忙しい方や、この日までに白くしたいという方にお勧めです。

過酸化水素は「特殊な光」によって効果的に働きます。つまり、光をあてることによって短時間でホワイトニングすることができます。同じ薬剤を同じ時間使用したとしても光をあてないのとあてるのではその効果は3倍違ってくるといわれています。ところが、光であれば何でもよいというわけではありません。

一般的に強い光は同時に強い発熱があり、この熱が歯を痛めますので、安全な光を選ぶ必要があります。光には様々な種類がありますが、光によっての効果やリスクも異なります。ビヨンドはパワーの強いハロゲン光を使用していますが、特殊フィルターで、強いパワーを維持しつつ、熱を抑制していますので安心です。

Beyond Polusについて

ビヨンド ポーラス(Beyond Polus)のメリット

      
  1. Beyond POLUSは術後の痛みが少なく、短時間で効果が得られます(個人差あり)。
  2. 特殊フィルターで熱と紫外線をカットしているため、安全性が高いです。
  3. ハロゲンとLEDの波長で、よりホワイトニング効果が高くなります。
  4. 照射口から出る光は15万本のファイバーで、歯や歯肉に有害な熱や紫外線をコントロールでき、より安全なホワイトニングを可能にしています。