下北沢で歯医者をお探しなら、
下北沢みなと歯科へ

 

どんな歯ブラシ使っていますか?

毎日行う歯磨きですが、みなさんはどんな歯ブラシを使っていますか?

お口の中は一人一人違うので、自分に合った歯ブラシを使用することがむし歯予防などに繋がります!

ですが、ドラッグストアなどに行くと、歯磨き粉と同様に歯ブラシも多くの種類が売られています。

そんな中から自分に合った歯ブラシを見つけ出すのは難しいですよね( ; ; )

今回は“歯ブラシの種類“についてのお話です!

 

歯ブラシは『ヘッド』『ネック』『ハンドル』に分かれています。

更に『ヘッド』は毛の硬さも3種類に分かれています。

毛の硬さはみなさんが歯ブラシを選ぶ基準にもなっているのではないでしょうか。

 

《毛の硬さ》

 

①ふつう

一般的な硬さ。

正しい磨き方が出来ていれば充分汚れを落とすことができます。

 

②やわらかめ

歯肉が弱っている方や出血しやすい方が安心して使用できる硬さ。

しかし「ふつう」よりも汚れが落ちにくいのでより丁寧に歯磨きをする必要があります。

 

③かため

汚れが落ちやすい硬さ。

しかし、ゴシゴシと磨いてしまうと歯や歯肉を傷付けてしまうので注意が必要です。

 

《ヘッドの大きさ》

①大きめ

一度に磨ける面積が広い。

しかし、細かい部分に毛先が届きにくいため、磨き残しをしやすいです。

高齢者や歯ブラシを細かく動かすのが苦手な方に向いています。

 

②小さめ

操作性が高く、細かい部分や奥歯まで届きやすい。

歯並びが悪い方や奥歯を磨くのが苦手な方に向いています。

 

《毛先の形状》

①平ら(フラット)

毛先が平らになっているタイプ。

均等に力をかけられるため、歯の表面の汚れを落としやすく、歯ブラシの角を使って歯と歯の間も磨くことができます。

 

②山型

毛先が山型になっているタイプ。

歯並びが複雑な方や、フラットタイプでは歯と歯の間が磨きにくい方におススメです。

 

歯ブラシ一本に対してもこんなにも様々な特徴があります。

自分に合った歯ブラシを見つけていきましょう!

 

☆歯ブラシの交換時期☆

みなさんはどのぐらい歯ブラシを使用したら買い替えていますか?

歯ブラシは毎日使用するものなので、清潔に保ちたいですよね。

いくら歯ブラシを綺麗に使用していても、ずっと同じ歯ブラシを使用し続けていては清潔ではありません。

また、使用し続けて毛先が開いていたらどんなに丁寧に磨いていても、実は磨けていないなんてことがあります。

歯ブラシを買い替える適切な頻度としては、1ヶ月に1度が一般的だと言われています。

みなさんも自分に合った歯ブラシを見つけ、1ヶ月に1度を目安に交換していきましょう(^ ^)

下北沢の歯医者|下北沢みなと歯科

日付: